福冨七郎左衛門尉疾風録

石見国浅利村・四ッ地蔵城主福冨氏5代録

2019-05-17から1日間の記事一覧

忍山(おしやま)の城

天正七年(一五八〇)二月、毛利麾下の有力武将備前岡山城主宇喜多直家が離反し、織田信長についたことが確実となった。 宇喜多直家は備前、備中と美作の一部を支配する大名であり、毛利にとっては重大な損失となる。 毛利輝元は宇喜多の領国を攻略するため…