福冨七郎左衛門尉疾風録

石見国浅利村・四ッ地蔵城主福冨氏5代録

2017-06-01から1日間の記事一覧

君谷合戦

享徳二年(一四五二)正月、江川(ごうのがわ)の河原を覆い隠す朝霧のなか、小笠原、佐波(さわ)両軍が対峙していた。 薄明の河原に流れる霧が静かに両軍を覆って、沸き立つ殺意を包み込んでいる。 山の頂を浮かび上がらせている朝の陽射しは駆け足で谷底へ…